合わせシール面のエア漏れ、
水漏れにお困りではありませんか?

一般的なフライス加工の目ですと、エアー漏れ、水漏れが発生してしまいます。
そのような問題を防止する為の加工方法としてフェーシング加工があげられます。

フェーシング加工とは、ワーク寸法、形状により旋盤のチャックでクランプが困難な場合、マシニングセンタによるコンタリング(円弧削り)が許されない場合、ワークを回転させずに刃物を回転、移動させて切削する加工です。 当社ではワークサイズφ400まで対応しております。